見積依頼・お問い合わせ

男女の描き分け

カテゴリー: テクニック

ヘッダー

この記事では、男女キャラの描き分けについて解説します。 ポイントを解説していきますので、最後まで読んで頂けますと幸いです。

【描き分けのポイント】

・女性キャラは描き慣れているけど、美形男性が描けない
・逆に美形男性は描けるけど、女性キャラは描けない

この悩みは、画力がある人でも抱えている悩みではないでしょうか。
女性らしさ、男性らしさの肝となるパーツの描写に気をつけると
男女の描き分けができるようになります。

 

まずは、男女の描き分けのポイントを解説していきます。

大きく分けて5つあります。

 

※参考に使用する絵は比較がしやすいよう、下記のようにしています。

・髪の毛、瞳、はほぼコピペ。

・鼻、口、眉毛、耳の位置が同じ。

描き分け_全体図

 

■目

目_男 目_女
男性 女性
・マツゲの描写を減らす。

・耽美さを出したい場合は瞼の描写を描き込む。

 ・マツゲの描写を男性より増やす。

・化粧をしている描写を入れても良い

 

顔の輪郭

男_輪郭 女_輪郭
男性 女性
・頬骨やエラの描写を鋭角にする。

・顎は女性よりほんの少し太めにするだけでも

それらしくなる。

・鼻は女性より少しきっちり描くと、

性差が出やすい。

・全体的に柔らかく丸みを帯びた形にする。

・顎は細めにする。

・鼻を小さく描くと、性差が出やすい。

・唇を小さく、立体感をつけると色っぽくなる。

 

■首

首_男 首_女
男性 女性
・太めにする。

・喉仏や鎖骨にかけての骨をしっかり描く。

・細身のキャラの場合は首は細くして

骨の描写を入れるだけでも良い。

・細く、柔らかな線にする。

 

■体格

体格_男 体格_女
男性 女性
・骨の出る場所を女性より強調する。

・女性の体の手癖が出てしまう人は、

肩幅、胸郭、腰の描写を特に気をつける。

・華奢なキャラの場合、肩幅を女性より広めにし、

体の厚みを薄くすると筋肉や骨を盛らなくても

男性的に見える。

・太ももは、女性より少し筋張った表現にする。

・男性より骨は細いものと考えて描く。

・胸郭は男性より小さく、肩幅も男性より狭い。

・くびれは男性より上の位置を意識し、

お尻までなだらかに描く。

 

■手

手_男 手_女
男性 女性
・女性より関節を太めにする。

・体格が良い男性なら肉厚に、

細身なら肉がそげて太い関節が浮き上がるように描く。

・関節は男性より細い。

・つめ先の表現を柔らかくする。

 

 

【描けない悩みのポイント】

次に、よくある悩みのポイントの解決策を紹介します。

 

■美形男性キャラが描けない

悩みのポイント

①「美形」にならない

(特に優男系が描けない)

悩みのポイント_顔

普段から女性を描くと、可愛い、色っぽい描写はできるけど

「かっこいい」が描けなくなりがちです。

ですが、女性的な描写は、うまく男性的な描写に取り込むと

魅力的な美形男性に化けることができます。

男性的に見えるポイントを押さえつつ、うまくバランスを整えていきましょう。

 

上の図は、女性の素体を少しいじっていった過程です。

些細な部分ですが、これだけでも中性的な男性になります。

青年の体で美形に描きたい場合は、目や鼻筋を少し女性寄りにしてみましょう。

 

②体格が「女性」になってしまう

悩みのポイント_骨格

女性の骨格をそのまま男性に反映してしまい

男性なのに体つきが女性、という癖がついてしまいます。

男女では骨格が違うことを忘れないようにし、

意識的に、手癖で描かないよう気をつけましょう。

 

■女性キャラが描けない

悩みのポイント

③ゴツい印象になってしまう

上記の女性パターンと同じで、男性の骨格で描いてしまい

失敗してしまうことが多いので、女性の骨格を意識しましょう。

特に肩幅や顎、エラ、鼻筋など、男性と同じ描写をしていないか

チェックしましょう。

 

④男性キャラと顔の描写があまり変わらない

女性と男性を描く際に、どこに差をつけるか決めて描写をしましょう。

例えばまつげや唇の描写の描写密度は女性の方を高くし、

まぶたや鼻筋、頬骨など立体感は男性の方の描写密度をあげる、

などして差をつけます。

【まとめ】

いかがでしたでしょうか。

少しは男女の描き分けの参考になったでしょうか?

 

・顔のパーツの描写量に差をつける

・男女の骨格の違いに気をつける

 

この二つが特にポイントになります。

お役立ちな情報になっていれば幸いです!

グランドデザインではレスポンスの向上、迅速な対応に努めております。
まずはお気軽にお問い合わせください。

052-218-3230【営業時間】 土日祝日除く 10:00-19:00 見積依頼・お問い合わせはこちら
PAGE TOP